中小企業向けのマーケティング計画を作成する必要があるのはなぜですか?

マーケティング計画中小企業を作成する


自分のビジネスを始めるのは恐ろしくて難しいことがよくありますが、この新しい冒険に適切に準備できれば、きっと出くわすすべての障害を克服し、起業家として成功することができます。スモールビジネスを構築するための柱の1つは、優れたマーケティング計画です。.

なぜあなたはマーケティング計画を持つべきですか?

自分のビジネスを始めることにした多くの人々は、堅実なマーケティング計画の重要性を過小評価しています。彼らは、製品またはサービスが十分に良ければ、それをマーケティングする必要はないと考えています。これは、私たちがソーシャルメディアの世界に住んでいるとき、あなたが提供したり提供したりすることに満足している人々によってあなたの製品やサービスを宣伝できるとき、いくつかの論理がありますが、それでもまだ十分ではありません。マーケティング計画を立てることは、ターゲット市場のニーズに合った製品やサービスの開発に役立ちます。また、お客様の製品やサービスの優れた点を理解し、競合他社と区別するのにも役立ちます。.

中小企業向けの優れたマーケティング計画を策定するには、多くの時間、労力、および調査が必要ですが、長期的に見れば成果が得られ、会社が達成するあらゆる成功に大きく貢献します。それでは、ビジネスの成長と成功に役立つ優れたツールとなる、マーケティングプランで回答する必要がある最も重要な質問のいくつかを見てみましょう。.

マーケティング計画を作成する方法?

すでに述べたように、マーケティング計画の作成は長いプロセスであり、多くの努力と研究が含まれます。ビジネスを目的の場所に導くための素晴らしいツールとなる優れたマーケティング計画を作成するには、いくつかの質問に答え、ビジネスと成功に影響を与える多くの重要なことを定義する必要があります.

マーケティング戦略

マーケティング計画の作成を開始する前に、そのマーケティング計画がビジネス目標をどのようにサポートするかを自問する必要があります。あなたの目標について非常に明確な見解を持っていることがあなたのマーケティング戦略のすべてです.

あなたのマーケティング戦略はあなたが何をしたいか、何をする必要があるかを指摘します、そしてこれを知ったら、あなたはこれらの目標を達成するのを助けることができるマーケティング計画の作成に進むことができます。ただし、特定のビジネス目標をまだ設定していない場合は、できるだけ早く設定する必要があります。また、長期目標と短期目標を分離して、それらの短期目標のそれぞれに対してより直接的なビジネス計画を考案する必要もあります。.

目標を決定するときに含める必要があるもう1つのことは、ビジネス目標のすべてにタイムラインを付けることです。そうすれば、より現実的で具体的なマーケティング計画を立てることができます.

ミッションステートメント

あなたは何をしようとしており、ミッションステートメントが答える必要がある基本的な質問は何ですか?あなたがあなたのビジネスを計画している間にすでにミッションステートメントを作成しているなら、あなたは今それをあなたのマーケティングプランに追加する必要があります.

マーケティング計画の基礎はミッションステートメントであり、潜在的なクライアントがあなたが何をしてどのようにそれを行っているかを理解できるように、直接かつ簡潔なミッションステートメントを作成することが非常に重要です。.

マーケティング活動に関してミッションステートメントが実際に直接的な役割を果たすわけではありませんが、ビジネス目標に集中することができ、実施するマーケティング活動が会社の主な目標と一致することを保証するのに役立ちます.

対象市場

対象となる市場についての答えを見つけるために必要な主な質問は、マーケティング計画と活動で到達しようとしている人です。したがって、ターゲット市場は、サービスや製品でリーチしたい特定のオーディエンス、つまり、理想的な顧客です。この質問に答えるときにできるだけ多くの詳細を含めると、よりターゲットを絞った具体的なマーケティング計画を立てることができます.

ターゲットオーディエンスが誰で、どこにいるのか、彼らが重要だと思うこと、彼らが何を心配しているのか、現時点で何が必要なのかなどを定義して特定する必要があります。あなたがあなたの理想的な顧客であると考える人々または会社の明確な絵。この時点から、ターゲット市場と理想的な顧客のためにパーソナライズされたマーケティングメッセージを作成し続けることができます.

競争分析

スマートマーケティングプランを作成するには、競合他社についても知る必要があります。そのため、この段階では、競合相手は誰で、どこにランク付けするかなどの質問に答える必要があります。.

競合相手を見つけて分析することは、ターゲット市場調査を行い、マーケティング活動を計画するための最も成功した方法の1つです。あなたと同じような理想的な顧客がいる会社やビジネスを見て、彼らの良い決断や間違いを分析する必要があります.

競合他社を見ることでターゲット市場を知るのに役立つ調査を実行する方法はたくさんあります。 SWOT分析はそれらの方法の1つです。これは、企業の長所と短所、およびそれらの脅威と機会を推定する戦略ツールです。 SWOT分析を競合他社と比較することは、業界での自分の場所の正しい状況を把握するための優れた方法であり、競合他社をしのぐことができる領域を認識し、ニッチ市場を適切に特定および調整し、確実に市場を確実にする方法です。あなたの競争があなたに投げかけるかもしれないどんな障害にも取り組む準備ができています.

独自の販売提案

あなたの競争相手が誰であるか、そしてどのように彼らと戦うことができるかを知った今、あなたはあなたの会社をユニークでユニークなものにしているものを自分自身に問う必要がありますか?他のすべての同様のビジネスの中で際立つ必要があり、そのための最善の方法は、独自の販売提案である独自の戦略を考案することです。.

独自の販売命題は、あなたの会社とあなたの製品とサービスが他のすべてのものとどのように異なるかを指摘する声明です。それはあなたの会社があなたのターゲットオーディエンスにとってより良いそしてより安全な選択である理由と彼らがあなたの競争相手よりあなたの会社を選ぶべき理由を示しています.

価格戦略

中小企業向けの優れたマーケティング計画を考案する次のステップは、 価格戦略の作成. これを行うには、何を請求するのか、そしてその理由を自問する必要があります.

すでに標準的なビジネスプランを作成している場合は、製品とサービスの最適な価格を検討および調査済みであることを意味します。それでは、その情報を使用して、マーケティング活動に関連付ける時が来ました。.

つまり、クライアントが得られるメリットと価値についてクライアントに明確なアイデアを提供することで、現在の価格をサポートする必要があります。多くの場合、高価値の提案は、クライアントが製品を購入するか、サービスを使用するかを決定するのに役立ちます。.

プロモーションプラン

販促計画は、ターゲット市場への到達をどのように計画するかという疑問に対する正しい答えを見つけるのに役立ちます。プロモーションプランは、クライアントへのリーチに使用するあらゆる形態のコミュニケーションをカバーするため、マーケティングミックスの重要な部分です。.

すべてのプロモーション計画は、広告、広報、パッケージング、直販、インターネットマーケティング、マーケティング資料、販売促進などのさまざまなマーケティング活動の組み合わせです。ただし、あまり多くの変数を入れないように注意する必要があります。最初にあなたのプロモーション計画。実際には、最初に考案したマーケティング戦略を実行しやすくする最大5つの特定のアクティビティを選択することから始めます。.

マーケティング予算

このステップは非常に重要であり、適切にそれを行うには、どのくらいのお金を費やすのか、そして何に使うのかを考える必要があります.

マーケティング予算は、計画を超えることなくマーケティング活動に費やすことができる金額を知ることができるため、マーケティング計画を立てる上で非常に重要です。また、購入できる活動とそうでない活動の概要を示し、それらの間の優先順位を決定するのにも役立ちます。.

残念なことに、マーケティングが問題となっている場合、大多数の中小企業の予算は非常に限られているか、場合によってはわずかです。それが、予算内に収まるプロモーションプランを作成することが非常に重要であるもう1つの理由です。.

アクションリスト

他のすべての準備が整い、きちんと計画されたので、設定したマーケティング目標を達成するために何をしなければならないかを自問する必要があります。.

アクションリストの作成には、実行する必要のあるタスクと実行する必要のある時間の概要が含まれます。これは、マーケティング活動を実行する方法に沿ってガイドするため、マーケティング計画の非常に重要な部分です。このリストがあれば、再考や再グループ化のためにすべてのステップで停止する必要なく、一定した着実な進歩を遂げることができます.

マーケティングプランのアクションリストを作成するには、最終目標を達成し、それを複数の小さなタスクに分割して、その目標を達成する必要があります。アクションリストの形式については、これらの基本的なルールに従う限り、好きな形式を選択できます。覚えておいてください。小さいステップは完了するのが簡単で、自信と勢いをつけるのに役立ちます。そのため、いくつかの大きいステップよりも小さいステップを複数持つ方がおそらく良いでしょう。.

指標

マーケティング計画を考案するだけでは十分ではありません。また、進行状況を追跡し、結果を測定する必要もあります。これを行うには、どのような結果を達成し、どこを改善できるかを自問する必要があります。このステップのおかげで、マーケティングプランは、使い捨ての静的なドキュメントから、会社の改善と発展に役立つ、常に変化するアクティブなガイドラインへと成長することができます。.

使用したマーケティング戦略に応じて、結果の追跡と測定に関して、さまざまな選択肢とオプションがあります。例えば, 標準的なマーケティング戦略の追跡 インターネットに関連しないものは手動でのアプローチが必要ですが、オンラインマーケティングの結果は、インターネットに基づく分析やその他の指標で測定できます.

マーケティングプランを有効に活用する

マーケティング計画を立てることは、小規模ビジネスを成長させ、会社を成功させるために重要なことです。マーケティングプランを定期的に使用し、マーケティングプランを設計するときに設定したことを実行するだけです。ただし、マーケティング計画を具体的で変更不可能なドキュメントと見なすべきではありません。ビジネスの成長と変化に応じて、マーケティング計画にいくつかの変更を組み込むこともできます。結局のところ、計画で概説したいくつかのことは機能しない可能性がありますが、他のものがよりうまく機能する可能性があるため、結果を追跡し、マーケティング計画を常に改善する必要があります.

ただし、効果を確認するには、しばらくしてからマーケティング計画を立てる必要もあります。特定のマーケティング活動が成功したかどうかはすぐにはわかりません。時間をかけて結果を確認すれば、マーケティング計画を最大限に活用できます。これは、成功と成果だけでなく、間違いと失敗から学ぶ準備が必要であることも意味します。多くの場合、失敗はマーケティング活動を別の視点から見るのに役立ち、アイデアを実装して中小企業を大きな成功へと成長させるより良い方法を見つけることにつながります。.

Jeffrey Wilson Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map